美容整形は信頼できる医師に任せよう|失敗しないための美容外科選び

婦人

目のクマの種類と改善方法

女の人

目の下にできたクマはどのように対処していますか。女性は毎日メイクをするのでコンシーラーなどを使ってカバーする人も多いのではないでしょうか。しかし、目のクマの中にはコンシーラーやファンデーションでも隠しきれないものがあります。目のクマは疲れているのかなと思われたり、老けて見えたりしてしまうので早めに対処したいところです。目のクマには3つのタイプがあり、タイプによって原因も対処法も様々です。まず一つ目は「茶グマ」です。茶グマの原因は色素沈着によるものです。紫外線や化粧品かぶれが原因になっていることが多いようです。対処法としては、美白効果のあるコスメを使用するという方法があります。茶グマが真皮まで達している場合は、簡単に改善することはできません。この場合は、美容外科でレーザー治療を行なうことで改善できます。二つ目は「青グマ」です。寝不足でよく目の下にクマができると言いますが、それは青グマであることがほとんどです。目の下の血行が悪くなることで目の下が青くなってしまうのです。対処方法としては、血行を良くすることです。目元のマッサージやお風呂にゆっくり浸かって体全体を温めるのも効果的です。三つ目は「黒グマ」です。これには2つの原因があると言われています。一つは下まぶたの皮膚が薄い。もう一つは皮膚のたるみによるものです。このタイプはメイクでごまかすことができないのでかなり厄介です。対処法としては、コラーゲンが配合されているコスメを使用するか、効果をすぐに実感したいのであれば美容外科でヒアルロン酸注入してもらうことで改善することができます。目のクマはそれぞれのタイプに合わせたケアを行なうことが重要なのです。